思い出を形に残そう♪綺麗な写真の撮られ方

海外の写真館

ある時知人が、台湾の写真館で撮影したという写真集を見せてくれました。
何故わざわざ海外の、記念撮影というより写真集に近い形の撮影をしたのかが謎ですが、本人いわく、「安かったし、日本では恥ずかしいノリが海外の開放感で出せるから」というもので、確かに、どこのモデルだろうという凝った作りになっていました。
セットの背景も日本とは違う色彩と感性で、屋外撮影にいたっては独特の町並みと空気感でのロケーションで、海外ならではの雰囲気がアートのようでした。

実は10年ほど前に私が台湾に行ったときにも日本語の観光パンフレットの広告ページにはかなりの数の写真スタジオが掲載されていました。
日本語が通じて、日本のキャッシュカードでも日本円でも支払いOKとされていましたから、利用する観光客は多いのでしょう。

もし日本の新婚カップルで、貯金が無いので挙式が無理だけれど旅行には行こうかと考えているのであれば、海外の写真館で衣装を借りて写真集を作るのも良い結婚の記念写真になると思います。
ただし、体格が小さめの日本人ですから、現地のドレスが大きすぎてしまうこともあります。
その時は、開き直って派手めの子供服を着てみましょう。
体が小さい人は裏技として子供服税金免除のフランスで服を買い込んだりしますから、そんなに恥ずかしいと思わずに良いと思います。
子供服のほうがレンタル料も安くつくかもしれませんし、十分シックなデザインのものも多いので撮影前のフィッティングで交渉してみてください。
アジア圏であればそんなに体格差もありませんから杞憂無く衣装を借りることが出来ます。

Copyright (C)2015 思い出を形に残そう♪綺麗な写真の撮られ方 All Rights Reserved.